宮城県仙台市青葉区の放課後等デイサービス オルタナプレイス八幡

仙台市青葉区の放課後等デイサービス。社会生活の中で障害のある子ども達の為のサービスを提供しています。

子供達と作る新しい放課後等デイサービス

ホームブログページ ≫ ハッピーハロウィン♪ ≫

ハッピーハロウィン♪

10月も終わり、今年も2か月を切ってしまいました。
一日の気温の変化も大きくなってきましたので、みなさんくれぐれもご自愛ください。

さて、ブログへのアップが遅れてしまいましたが、10月31日にはハロウィンパーティーを行いました。

まずは衣装づくり。黒いビニール袋をアレンジして思い思いの絵を描きました。
マント風にしたりドレス風にしたりなど、個性豊かな衣装の出来あがりです。手作り衣装
衣装作りのあとは、フェイスペイントとネイルをしました。
普段することが出来ないのでみんな興味津々。
フェイスペイントは、顔や腕にリアルな傷を書いたり、顔の色を緑にして、目の周りを青あざのようにしたりなど、それぞれが思い描くゾンビメイクを完成させていました。(写真がないのが惜しいくらいの出来でした…)

準備も出来たのでいよいよパーティー開始!っと思っていたのですが、なぜか暗転!
なんと!!ジェイソン襲来!!!
ジェイソン現る
ジェイソンの顔が蓄光素材で、薄暗い中に浮かび上がります。
びっくりしてスタッフの後ろに隠れてしまったり逃げてしまったり、逆にジェイソンを追いかけまわす利用者さんがいたりと様々な反応。
実はこれ、中学生の利用者さんの演出。もちろんスタッフは事前に知らされていましたが、もし聞いていなかったらスタッフもぎょっとしたかもしれません。

ジェイソンが誰か種明かしして落ち着いたあとは、おやつタイム。
3色のチョコペンを使い、丸いケーキに思い思いの絵を書きました。
みんな満足の出来だったようで、書いたものを見せ合いっこしたり、スタッフに見せてくれました。
デコパン
おやつの後は、メインイベント「ピニャータ」です。
「ピニャータ」とは、メキシコのお祝い事によく使われるくす玉のようなもので、キャンディなどのお菓子を入れた紙で作られた型枠を吊して棒で叩いて割るゲームのことです。
2つのグループに分かれ、最近オルタナプレイスで人気のマインクラフトのキャラを、思いっきり棒でたたきます。
壊れそうで壊れない、落ちそうで落ちない感じを楽しみながら、2チームとも割ることができてみんなでお菓子を分けました。
ピニャータ割り
最後は、みんなが作ったハロウィンの飾りをまとめたフォトムービーをYouTubeで鑑賞。
ムービーは、小学校高学年の利用者さんがパソコンクラブで作ってくれました。
URLはこちら↓。
https://youtu.be/GSualeS7qoI 

パーティーが終わった後に「すごく楽しかった」「またやりたい」と言ってくれる利用者さんの笑顔は何にも代えがたいものです。
11月はイベントはあまりありませんが、日々の活動の中でも楽しいこと・やりがいにつながることを一緒に見つけていけたらなと思います。
2019年11月03日 15:29

オルタナプレイス

【電話番号】
022-343-9222

【住所】
〒980-0871
仙台市青葉区八幡4-1-6

【受付時間】
10:00~18:00

【定休日】
土・日・祝日

月別ブログアーカイブ

2020 (4)

モバイルサイト

オルタナウェイズスマホサイトQRコード

オルタナウェイズモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!