宮城県仙台市青葉区の放課後等デイサービス オルタナプレイス八幡

仙台市青葉区の放課後等デイサービス。社会生活の中で障害のある子ども達の為のサービスを提供しています。

子供達と作る新しい放課後等デイサービス

ホーム ≫ ブログページ ≫

ブログページ

読書週間

オルタナプレイスでは、一週間ごとに積極的に取り入れたいテーマを決めています。

読書や外遊び、工作など、季節や利用者さんの様子をふまえて取り入れています。

 

先週は読書週間で、いつもの活動の中に読書をする時間を設けました。

オルタナプレイスでは普段から、利用者さんの様子を見ながら興味を引きそうな本をテーブルの上に出しておいたり、メディアテークから面白そうな本を借りてきて提示したりして、飽きないような工夫をしています。

 

DSCF1744-1

 

様々な本を借りてくると、利用者さんが興味があるものがわかったり、積極的に読んでみようとする姿勢を示してくれたりと、利用者さんの新しい一面が見られ、嬉しく思います。

 

私自身、子どもの頃から読書が大好きで、本からたくさんのことを学んだと思っているので、オルタナプレイスの利用者さんにもそんな気持ちになってもらえたらと思っています。

 

DSCF1738-1

 

 

(に)

2018年10月17日 10:55

芋煮会

先日、秋休みのイベントとして、仙台の秋の風物詩である芋煮会を行いました。

 

まずは、事業所内で下準備です。

 

DSCF1599-1

野菜を切ったり、きのこを割いたり、こんにゃくを一口大にちぎったり。

それぞれができることを協力して行いました。

 

そして下準備を終わらせたあと、芋煮会場である近くの河原へ。

 

 

この日は気持ちのよい青空で、風も心地よく、絶好の芋煮日和でした。

到着して具材を鍋に入れて、あとはひととおり火が通るのを待つばかり。

芋煮が出来上がるのを待つあいだは、河原で思い切り遊びました。

 

DSCF1625-1

川に石を投げて遊んだり、

(左の利用者さんは、何度も川の対岸まで水切りの石が飛んでいくほど上手でした)

 

DSCF1652-1

長縄跳びをしたり、ほかにも、虫取りや散歩をしたりしました。

外で思い切り体を動かして遊ぶのはとてもすがすがしいですね。

 

 

そして、その間に芋煮が完成!

DSCF1663-1

 

DSCF1667-1

みんなで協力して作った芋煮は、少しだけ野菜がかたいというおまけがありましたが(笑)、

利用者さんは皆「おいしい!」と言っておかわりもしてくれました。

やはり自分たちで作った味は、達成感もあり、よりおいしく感じるのがいいですね。

 

この日は、河原でめいっぱい楽しく過ごすことができました。

これからも、みんなで楽しめるイベントをしていきたいです。

 

(に)

 

2018年10月12日 13:55

10月の予定

気づけばもう10月、だんだん秋らしい気候になってきましたね。

 

オルタナプレイスでは、この過ごしやすい気候や秋という季節を意識して、10月は様々なイベントを行う予定です。

 

まずは、宮城県の秋のイベントの定番、芋煮会です。

今日はその下見もかねて、利用者さんと近くの河原へ。

澄んだ空気のなか、川のせせらぎを傍らに、河原遊びをしてきました。

 

DSCF1473-1

川に石を投げて遊んだり、おもしろい石を探したり、芝生でフリスビーをしたりして遊んで、思い切り楽しみました。

この心地よさの中で行う芋煮会が楽しみです。

 

そのほかには、科学館への外出イベントやハロウィンパーティー、10月のお誕生会を行う予定です。

また、一週間ごとにもテーマを決めた内容を活動に取り入れていく予定で、

外遊び週間、読書週間、ハロウィン工作週間など、充実した時間を提供できるよう計画をすすめています。

 

利用者さんと楽しく過ごせるのが楽しみです!

 

(に)

2018年10月03日 13:49

地理博士!

オルタナプレイスには、地理が得意な利用者さんがいます。

なんと、形を見ただけでどの都道府県か分かるんです!

 

DSCF1363-1

都道府県を当てるだけでなく、位置する場所、県庁所在地などの情報も言ってくれます。

 

北海道や沖縄県などの特徴のあるものや、東北地方などのなじみのあるものは分かっても、

形だけで47都道府県全てが分かるという人は、大人でもなかなか多くないんじゃないでしょうか。

これからも伸ばしていきたいとても素晴らしい特技ですね。

 

オルタナプレイスに通所しはじめたころは、得意なことが自分ではよくわからない様子でしたが、

今では「地理が楽しくて仕方ない」、「地理が得意」と笑顔で言ってくれます。

利用者さんが生き生きと得意なことを楽しんでいる様子は、とてもうれしいです。

 

これからもオルタナプレイスでは、様々なものを、利用者さんに合った提示の仕方をして、

利用者さんの得意なことや好きなことを見つけたり、伸ばしていったりしていきたいです。

 

 

(に)

 

2018年09月26日 13:28

お月見団子づくり

9月20日(木)に利用者さんと「お月見団子づくり」をしました。

まずはじめに、お月見をする意味や月の模様の見え方などをクイズ形式で学びました。

 

DSCF1332-1

 

そしてお月見について学んだあと、調理開始です。

材料を計量器ではかり、そしてみんなで混ぜ、レンジで温めた後の変化を感じてもらいました。

だんだんと粘り気の出てきたお団子の様子をよく見ながら、協力し合って調理を進めていきます。

DSCF1338-1

 

お団子を冷ましている間は、みたらしあん作り。

思い通りのとろみになるまで、利用者さんの提案で少しずつ片栗粉を入れながらみんなの納得するみたらしあんを作りました。

 

お団子を丸く成形する作業では、お団子が手にくっついてしまい少々苦戦していましたが、くっついた団子をとりながら丸くしたり、水をつけて手にくっつかないようにしたりと、それぞれ工夫をしてお団子を作り、お皿に盛りました。

 

 

DSCF1356-1

そして、完成したお団子にみたらしあんをかけていただきます。

利用者さんは、「おいしい」と自分たち作ったお団子の味に喜んでいました。

 

季節を意識した活動をこれからも取り入れていきたいです。

 

(つ)

 

2018年09月25日 17:12

紙ずもう

先日、低学年の利用者さんと紙ずもうを作って遊びました。

オリジナル紙ずもう人形を作って対戦です。

 

DSCF1310-1

完成した紙ずもうの人形は、空き箱の上に向かい合うようにのせて、指で空き箱の端を軽くたたき合います。

 

紙ずもうは、力加減のコントロールや、人形の動くタイミングをよく見るなど、注意をはらうことが必要な遊びです。

人形同士が近づいたり離れたり、そうかと思えば自分の人形が倒れてしまったり…

動きに予想がつかないので、利用者さんもよく集中して取り組んでいました。

 

DSCF1311-1

なかなかひとつの活動に集中して取り組むことが難しい様子が見られる利用者さんですが、

紙ずもうは45分、初めから最後まで意欲的に取り組んでいました。

 

利用者さんの「できた!」という思いにつながるような活動を、これからも取り入れていきます。

 

 

(に)

2018年09月21日 13:06

三居沢交通公園

吹く風も涼しく、金木犀の香りもほのかに感じる季節になりました。

オルタナプレイスでは先日、この心地よい気候のなか、近くにある三居沢交通公園へ行きました。

 

交通公園は、交通ルールを学びながら遊ぶことができる公園です。

小学生は無料で貸し出されている自転車に乗り、広場内にある道路コースを走ることができます。

 

DSCF1296-1

自転車をこぎながら感じる風が心地よかったのか、利用者さんたちは何度もコースを回って楽しんでいました。

 

今年の夏は暑く、体を動かす活動をあまり多く行うことができなかったので、

これから寒くなるまでは、運動や外での活動を積極的に取り入れて、

気持ちよく過ごせる時間を作っていきたいと思います。

 

 

(に)

 

 

2018年09月18日 13:00

オルタナのおやつ

今回はオルタナでこだわっているおやつを紹介します。

オルタナで出しているおやつは「あいコープ」で購入しており、国産原料にこだわっていたり、化学調味料や不要な添加物を使っていないなど素材そのものの味を楽しめるようなおやつを出しています。

 

DSCF1270-1

例えばポテトチップスはのりやバターしょうゆ、コンソメなど味の種類は豊富ですが、どの味もじゃがいもの味はそのままに、ほんのりとのりやバターしょうゆ、コンソメなどの味がついているので、味が濃いものが苦手な人でも食べやすいです。

 

スタッフもおやつの試食をする機会があり、子どもたちがおいしいと思って食べてくれるかどうかを検討することもあります。

 

また、季節によって夏にはアイスを出したり、秋や冬にはコロッケやミニピザなど提供するおやつも少しずつ変えることで、子どもたちにおやつの時間を楽しんでもらいたいと思っています。

(つ)

2018年09月14日 11:16

オルタナプレイスの1日

放課後に、利用者さんがオルタナプレイスでどのように過ごしているかをご紹介します。

 

利用者さんは、オルタナプレイスに来所して最初に、予定表を見てその日の予定を確認します。

 

DSCF1241-1

 

そして、どのクラブに参加をするかを自分で決め、自分の名前が書かれたマグネットを各クラブ名の横に貼ります。

この際、クラブ活動ではなく、自由活動をすることも可能です。

 

オルタナプレイスでは、自分自身で活動を決めて、取り組むということを大切にしています。

また、時間を見て自分で行動ができるような環境を整えたり、声がけも意識しています。

 

そして予定に沿ってそれぞれがやりたいことに取り組んで過ごします。

 

この予定表によって、利用者さんが時間を見て過ごしていたり、

活動の切り替えが上手にできたり、自分のやりたいことを計画して活動したりするなどの様子が見られています。

 

これからも利用者さんが安心して過ごしやすいような環境を整えていきたいと思います。

 

 

(に)

2018年09月13日 13:44

パソコンクラブ

昨日は、パソコンクラブの活動がありました。

 

中学校でコンピューター部に入っている利用者さんがいたので、小学生の利用者さんに教えてあげることに。

 

DSCF1228-1

小学生の利用者さんはパソコンは初心者なので、まずはマウスの練習から。

慣れていないと、パソコンに対するマウスの位置が定まらなかったり、ホイールやクリックなどの操作が分かりにくかったりします。

それをふまえて、基本的な用語の説明や操作を丁寧に教えてあげていました。

 

そして、マウスの操作に慣れるために、パズルやぬり絵に挑戦!

 

DSCF1234-1

はじめはぎこちなかった操作も、教えてもらったことと練習の成果で、だんだんとスムーズに。

難しいパズルやぬり絵に挑戦し、出来上がったものに満足していました。

 

 

自分自身でできることが増えていくことは、とても楽しいですよね。

これからも子ども達には、そんな時間を増やしていきたいです。

 

 

(に)

2018年09月05日 13:58

オルタナプレイス

【電話番号】
022-343-9222

【住所】
〒980-0871
仙台市青葉区八幡4-1-6

【受付時間】
10:00~18:00

【定休日】
土・日・祝日

Side Menu

月別ブログアーカイブ

2019 (6)

モバイルサイト

オルタナウェイズスマホサイトQRコード

オルタナウェイズモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!