宮城県仙台市青葉区の放課後等デイサービス オルタナプレイス八幡

仙台市青葉区の放課後等デイサービス。社会生活の中で障害のある子ども達の為のサービスを提供しています。

子供達と作る新しい放課後等デイサービス

ホームブログページ2019年 ≫ 2月 ≫

2019年2月の記事:ブログページ

すずめ雀

先週は、すずめ雀というゲームが盛り上がりました。

 

すずめ雀は、麻雀を簡単にしたもので、なるべく早く自分の持ち牌を揃えていくゲームです。

相手の様子を見ながら自分の持ち牌を捨てる駆け引きも楽しめます。

 

DSCF2600-1

このゲームは運要素も絡んでくるので、年齢が離れていても楽しめます。

この日は小3の利用者さん、中3の利用者さん、スタッフ2名で対戦しましたが拮抗したたいへんいい戦いとなり、「あそこであの牌を取るの忘れた…!」「あの牌がくれば上がりなのに…」とそれぞれの思惑ひしめく熱い時間を楽しむことができました。

 

最近、ボードゲームなどの、複数で取り組むルールのある遊びをすることに抵抗感のあった利用者さんも、友達がやっている様子を見て参加することが増えてきました。

ボードゲームは、「ルールに沿って行う」「待つ」「ゆずる」などの社会性を育んだり、戦略を考えるなどの思考力を伸ばすことが期待できる活動です。

引き続き、楽しみながら子どもの力を伸ばすことができるような活動をしていきたいと思います。

 

 

2019年02月13日 14:14

今週のオルタナプレイス

本日は、今週の子ども達の様子をご紹介します。

 

今週は、昔遊び週間。

お手玉やけん玉、あやとりやおはじき、折り紙などを準備し、懐かしい遊びを楽しみました。

特にお手玉やけん玉は夢中になって取り組んでいる様子で、「10回連続でキャッチできた!」「もしもしかめよのリズムに挑戦する!」などと自分の記録更新にチャレンジしている利用者さんもいました。

DSCF2536-1

 

また、先週のものづくり・アートクラブがオリジナルすごろく作りだったので、自由時間に作ったすごろくで遊ぶ利用者さんもいました。

「うめぼしを食べて酸っぱい時の顔をする」「ご飯を食べて元気もりもり 3マス進む」などおもしろいマスがたくさんあり、参加した子どももスタッフも笑顔の時間になりました。

一生懸命作ったものをみんなで楽しむとことができると、作った利用者さんの喜びにもつながりますよね。

そんな時間ができてうれしいです。

DSCF2551-1

 

そして、今週の学びクラブはビー玉コースターづくりでした。

遊びの中で、定規を使ったり、立体を作ってもらったりすることをねらいにしたのですが、「ここに落とし穴があるとおもしろい」「抜け道をつくる」などの工夫も多く見られ、何回でもビー玉を転がしたくなるコースを作ることができました。

DSCF2548-1

(写真はまだ作成序盤です)

 

様々な活動に取り組んでもらうことで、利用者さんの経験の幅を広げたり、得意なことを発見したりすることができます。

これからも充実した時間を過ごすことができるよう、活動を工夫していきたいと思います。

 

 

2019年02月01日 14:37

オルタナプレイス

【電話番号】
022-343-9222

【住所】
〒980-0871
仙台市青葉区八幡4-1-6

【受付時間】
10:00~18:00

【定休日】
土・日・祝日

Side Menu

月別ブログアーカイブ

2019 (6)

モバイルサイト

オルタナウェイズスマホサイトQRコード

オルタナウェイズモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!